スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツとお金の関係②

前回はスポーツ選手の商品価値について、でしたが、
今回はスポーツクラブの運営について…
こちらもまた、昨今の金融不安に関連して、お金にまつわる話。
去年の12月にクラブワールドカップに出場の為来日した、
イングランドのマンチェスター・ユナイテッド。きら星のごとく、スター選手を抱え、
フットボール(ちなみに本場のヨーロッパ、南米では、サッカーとは言わないので、
今後はフットボールと言わせて頂きます)クラブで最も裕福であると言われています。
そんなクラブにある問題が表面化しました。それは、ユニフォームの胸スポンサーが、
世界的な金融グループ(日本でもお馴染みの、誰でもはいれます~とか
販売している会社)であり、その金融グループが経営悪化したこと。
胸スポンサーはメインスポンサーであるので、
これが日本のクラブだと、経営危機だとかクラブの廃部という話になるんでしょう。
ところが、クラブがその国、地域の文化として根付いているヨーロッパは、何処吹く風。
毎週行われる試合は連日満員(収容人数七万人のスタジアム)。
言うなれば、クラブの経営を支えているのは、その街の住民なのです。
日本のように景気が悪くなると会社のスポーツクラブを廃部にしてしまうというのは、
日本人のどこかに、スポーツは娯楽だという認識があるからではないでしょうか。
この認識を変えていかないと、ワールドカップやオリンピック等で
継続的に結果を出すのは、相当難しいでしょう。
そして、企業の部活動で世界に挑むという形態そのものが
限界を迎えているのではないでしょうか。
ちなみに、マンチェスター・ユナイテッドのメインスポンサーは
今年で契約満了になるものの、更新はしないという話です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AIR KK

Author:AIR KK
CFP(R)認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
道産子で、スポーツLOVEの
FPがライフプランについて
熱く語ります

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

リンク
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。