スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の強さ

 ウィンブルドンも二週目に入り、昨日で女子が、男子も今日ベスト4が出そろいます

女子は第1~4シードの選手がベスト4進出と順当な勝ち上がりをみせています
男子は上位シードの選手が何人か敗退しましたが、絶対的な優勝候補の
フェデラーは順調に勝ち上がっていまして、現在行われている準々決勝も2セット連取
地元イギリス期待の第3シードのマレーとの決勝の実現はマレー次第

こういうレベルの高い試合を見るたびに思うのですが、このような大きな大会に出てくる
選手は当たり前ですが、皆「うまい」
ただ、勝ち上がっている選手は、「強い」
では、「うまい」と「強い」何が違うのかといいますと、大事なポイントを取れるか取れないか
の違いだと思います
どんなに凄いサーブやショットを持っていても、大事なところでミスをする選手
こういう選手は、やっぱり勝ち上がれないですね

あっ、フェデラーが第3セットも取って、ベスト4進出
本当に彼は大事なポイントは逃さないですね

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AIR KK

Author:AIR KK
CFP(R)認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
道産子で、スポーツLOVEの
FPがライフプランについて
熱く語ります

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

リンク
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。