スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加経済対策③(補足)

先日の子育て応援特別手当のブログにコメント頂き、ありがとうございます。
ご指摘のとおり、育児・介護休業法改正案として、
子育て世代の支援対策が発表されています。
①三歳未満の子供を持つ親が申請すれば残業を原則免除
②就業時間を短縮する短時間勤務制度を全ての企業に義務付け
③育児休業を取った社員を不当に解雇する「育休切り」を実施した企業の罰則の強化
さらに、
④取得率が1.56%と低迷する父親の育児休業取得を促す
などが盛り込まれています。

③の対応策として、企業名の公表、実態把握の為の資料提出に応じない事業主に
 20万円以下の過料を求めるとのこと。
④については、夫婦が共に取得する家庭は子供が一歳二ヵ月になるまで
 育児休暇の取得を認める(育児休暇の取得は、通常子供が一歳になるまでに最大一年間可能)

この改正案が成立し、実施されれば子を持つ親にとって素晴らしいものになると思います。
ただし、私の職場でもいまだに子供のために休みを取ったり、早退、遅刻をする人に対し、
心ない言葉を影で発している人がいるのも事実です
(さすがに本人に直接言う人は居ないですが)。
この職場の意識が変化した時に始めて、今回の改正案が有意義なものであった、
といえるのではないでしょうか。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AIR KK

Author:AIR KK
CFP(R)認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
道産子で、スポーツLOVEの
FPがライフプランについて
熱く語ります

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

リンク
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。