スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツとお金の関係②

前回はスポーツ選手の商品価値について、でしたが、
今回はスポーツクラブの運営について…
こちらもまた、昨今の金融不安に関連して、お金にまつわる話。
去年の12月にクラブワールドカップに出場の為来日した、
イングランドのマンチェスター・ユナイテッド。きら星のごとく、スター選手を抱え、
フットボール(ちなみに本場のヨーロッパ、南米では、サッカーとは言わないので、
今後はフットボールと言わせて頂きます)クラブで最も裕福であると言われています。
そんなクラブにある問題が表面化しました。それは、ユニフォームの胸スポンサーが、
世界的な金融グループ(日本でもお馴染みの、誰でもはいれます~とか
販売している会社)であり、その金融グループが経営悪化したこと。
胸スポンサーはメインスポンサーであるので、
これが日本のクラブだと、経営危機だとかクラブの廃部という話になるんでしょう。
ところが、クラブがその国、地域の文化として根付いているヨーロッパは、何処吹く風。
毎週行われる試合は連日満員(収容人数七万人のスタジアム)。
言うなれば、クラブの経営を支えているのは、その街の住民なのです。
日本のように景気が悪くなると会社のスポーツクラブを廃部にしてしまうというのは、
日本人のどこかに、スポーツは娯楽だという認識があるからではないでしょうか。
この認識を変えていかないと、ワールドカップやオリンピック等で
継続的に結果を出すのは、相当難しいでしょう。
そして、企業の部活動で世界に挑むという形態そのものが
限界を迎えているのではないでしょうか。
ちなみに、マンチェスター・ユナイテッドのメインスポンサーは
今年で契約満了になるものの、更新はしないという話です。
スポンサーサイト

スポーツとお金の関係

 石川遼君や錦織圭君のように高校生でもプロ契約をする時代になった昨今。
スポーツを取り巻く環境は、お金と切っても切れない関係になりました。
遼君だけでなく、商品価値のあるスポーツ選手の周辺には巨額のお金が
動いています。
いわゆる「スポーツビジネス」が私たち日本人の目に留まるようになったのは
みなさん、いつ頃だと思いますか?
僕が思うにそれは、「MJ」、そうです!!マイケル・ジョーダンではないかと思います。
エア・ジョーダンは飛ぶように売れ、窃盗や強奪なども残念ながら起きてしまい、
いろいろな意味で社会現象になったのは、記憶している方も多いと思います。
彼らが使っているものと同じものを身に付けたいし、使いたい!
そう思うと同時に、若い選手には、巨額のお金を手に入れても、
自分を見失わないでほしいと切に願うばかりです。

早くも、心機一転

 テンプレートを変えました。
全体のバランスがよくなった!?ような気がしませんか。
 今日も引き続き、全豪オープン子話を…
今日は、エア・ケイこと、錦織圭が全豪オープン初登場。
しかし、直近の大会で痛めた右腕の影響もあり、初戦敗退。
だからといって、彼に才能がないわけではありません。
むしろ、日本テニス史上最高の才能を持った選手だと、
僕は信じています。
だからこそ、周りの声に惑わされることなく、
次の試合に万全の状態で臨んでほしいと願うばかりです。
それで、壊れていった選手が何人もいましたから。
日頃の生活でも、他人の意見に耳を傾けることも大事ですが、
自分の一度決めた信念は貫き通したいものです。

全豪オープン開幕!!

 体育会系を謳っている割にスポーツネタがあまりに少ない!!
そう思いましたので、今日は全てスポーツネタでいきます。
テニスの全豪オープンが開幕しました。
僕はこの大会が非常に好きです。
なぜなら、オーストラリアで行われているため、時差が2時間ほどしかないのです。
他のグランドスラムは、アメリカ、フランス、イギリスと日本と昼夜が逆なため、
テレビ観戦にはかなり辛いものがあるのですが、その心配は無用^^
今日から、毎晩我が家のチャンネルは、WOWWOWにチャンネルロック!!
初日に早速日本の伊達公子が登場。相手は世界ランキング28位の選手。
去年12年ぶりに復帰した伊達にとっては、明らかに格上の相手。
そもそも、これだけのブランクがありながら、グランドスラムの本戦に
出場できるだけでも、奇跡(他のスポーツもそうですが、ここ数年のスピード、
パワーの進化は凄まじい)なのに、今日の試合も負けはしましたが、
格上相手に互角以上の戦いでした。しかも、彼女の年齢は38歳!!
今日の試合を見た限りでは、まだまだ進化しそうな感じ。
同世代の僕としては、どこまでも行けるところまで行ってほしいと
願うばかりです。
 ちなみに、彼女は左利きなんですが、テニスを始めるにあたって、
「テニスは右で打たないといけない」と思い、右打ちでテニスを
始めたそうです。つまり、彼女のバックハンドはフォアハンドみたいな
ものなのです。
世間一般的には非常識なことでも、本人の考え方、使い方一つで
自分の特徴、個性になるものなんですね。

自分自身の棚卸②

今の自分が、何が出来て、出来ないのか、いわゆる自分探しという奴です。
まず、出来ていないこと。生活費に無駄がある。特に通信費が多い。私の通信手段はパソコンと携帯のみなので、通話代がかさむ。北海道にいる妹に電話した時は、大変なことに…
今月からは、通話が無料の範囲におさまるように気を付けています。これで、今月からは通信費が前月の半額になるはず。FPとしてこんなことも出来ていなかったなんて…反省…

自分自身の棚卸

 今年の年末年始は、ここ数年と違い、
本当の意味で、身も心もゆっくりできたと思います。
なぜなら、CFPにめでたく!?合格。
受験生ではない状態で迎えたからです。
1日は、サッカー天皇杯を自宅観戦し、その後勉強…
2・3日は、箱根駅伝を自宅観戦し、その後勉強…
去年まではこんな正月でしたが、今年はその後勉強ではなく、
今までの自分を見つめ直す時間にしました。
(ちなみに、箱根駅伝で我が母校の東洋大学が優勝!
これも、去年までと違うことかな)
詳細は、また明日へ…

タイトルなし

スポーツとFPと地域密着と、私

 みなさん、はじめまして!
スポーツをこよなく愛するFPが、地域のみなさんに必要とされるFPを目指そうと
ブログを立ち上げました。
どうぞ、よろしくおねがいします。
 さて、成人の日も過ぎ、ようやく世間も正月気分が抜けて来た感じがしますね。
私的にも、昨日高校サッカーの決勝が終わったので、ようやく日々のリズムを取り戻しつつ
あります。その、高校サッカーですが、今年の決勝戦は、鹿児島城西と広島皆実という、
いずれもサッカーの盛んな県の代表が争う形となりました。結果は、ご存じのとおり、
前評判を覆して、広島皆実の優勝!!
この優勝の原動力は、地域に根ざした育成があったからなんです。
広島には、Jリーグのサンフレッチェ広島があります。そこを頂点に、
ユース(高校生以下)、ジュニアユース(中学生以下)そして小学生以下のカテゴリー・・・
今回の優勝メンバーは、ジュニアユースからユースのカテゴリーから昇格できなかった
選手も数多くいます。要は、ユース以外にも高校のサッカー部という受皿があるということ
が広島サッカーの強みになっていると思います。
このような再生システムを社会で生かして、雇用問題を解決できたら、なんて思ったり
しました。

theme : 伝えたい事
genre : ブログ

tag : http://ameblo.jp/fpairk13/

プロフィール

AIR KK

Author:AIR KK
CFP(R)認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
道産子で、スポーツLOVEの
FPがライフプランについて
熱く語ります

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

リンク
検索フォーム
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。